職業紹介責任者講習
講師紹介

講師紹介

山根 義信社会保険労務士、中小企業診断士、行政書士、
       作業環境測定士

山根 義信
平成27年に改正施行された派遣法によって雇用安定措置が派遣会社に義務付けられたことから、派遣会社において職業紹介事業に新たに参入する事業者が増加しています。
また職業紹介事業と派遣業、また請負業を兼業する事業者が多くなっており、警察行政においても偽装請負の取り締まりが強化されるなど、近年、職業紹介事業者を取り巻く環境は大変厳しいものがあると言わざるをえません。講習の中でこのような業界特性を踏まえて特に、違法な職業紹介行為など多くの事例を盛り込んで講義させていただきます。

山根 裕基衛生工学衛生管理者、作業環境測定士、中小企業診断士、第一種衛生管理者

山根 裕基
昨今の少子化傾向や経済社会の変化による人手不足の雇用情勢の中、人材紹介事業の必要性が高まっています。職業紹介責任者が職務を遂行するに当たっては、単に職業安定法や関連法規の知識だけでなく、多様な業界知識や求人者及び求職者との折衝能力等、非常に幅広いスキルが必要となります。当講習では単に知識を学ぶだけでなく、多様な社会状況が職業紹介責任者とどのように関わり、私たちが何を考え職務を遂行していくべきかをお伝えいたします。

石川 聡子社会保険労務士

山根 裕基
少子高齢化による労働力人口の減少から、近年の労働力不足は著しく、将来的にさらに深刻化すると予測されています。この労働力不足という問題を解決するため、近年では特定技能という新たな在留資格が創設される等、外国人雇用の機会が増大しています。職業紹介の現場においても、外国人労働者の紹介の機会は増えており、職業紹介責任者はこれまで以上に高度なスキルが求められています。本講習においては、近年増加する外国人労働者の職業紹介にも触れながら、職業安定法・労働関係法令と実務上の重要論点をわかりやすくお伝えいたします。

石橋 英生社会保険労務士、キャリアコンサルタント、派遣会社代表

廣瀬 幹
私自身、人材業界には長く携わっており、現在も人材派遣業・人材紹介業を営んでおります。日本はこれからの人口減少により、今後益々人材業界に対するニーズが高まっていく事は間違いありません。その中で競合他社に負けない為の施策や、コンプライアンスなど、社労士としての立場と同じ人材業界の実務者としての立場の両面から、受講者にとって価値のあるお話が出来ればと考えております。

小沼 淳行政書士、社会保険労務士、第一種衛生管理者

小沼 淳
超高齢・少子化の社会に突入するなか、職業紹介事業者の役割は益々大きくなっています。
労働市場においては、自分の身を守る知識・経験に乏しい若年者、やりがいや社会的役割を求めて頑張る高齢者等、多様な求職者がいます。労働力充足の一翼を担う皆様が、多様な求職者に対し安心して働ける仕事を紹介できるよう、必要な知識をお伝えします。

金倉 正晃社会保険労務士、行政書士

金倉 正晃
職業紹介というものの意義、職業紹介責任者の責任を深く理解いただくために法令の基礎から分かり易く講習を行うように努めています。
法定講習が何のためにあるのかをご理解いただいた上で、実務上の必要事項について丁寧にお伝えしてまいります。

倉持 智弘社会保険労務士、キャリアコンサルタント、第一種衛生管理者

倉持 智弘
未曽有の人手不足により、労働者の職業人生が長期化し、労働に対する価値観も多様化しております。この現代社会において、労働力の需給調整という点で、職業紹介事業、特にその管理統括を担当される職業紹介責任者の皆様にかかる期待は大きくなるばかりです。
関係法令の説明と併せて、社会保険労務士、キャリアコンサルタントの活動を通して得られた事例などもご紹介しながら、分かり易い講義を行ってまいります。

小林 裕幸特定社会保険労務士、キャリアコンサルタント

小林 裕幸
職業紹介事業者には、求人者と求職者の双方から信頼されるよう、コミュニケーション能力とカウンセリングマインドが求められます。求人者にとっては人手不足という大きな経営課題の解決、求職者にとってはその後の生涯を左右するかもしれないような決断であるため、職業紹介事業者に期待される役割は軽くありません。この講習が、重責を担う皆様の期待に応えられるような機会となれば幸いです。

酒井 恒中小企業診断士、第一種衛生管理者

酒井 恒
昨今の日本国内の労働状況は大転換期を迎えています。
少子高齢化による労働力人口の減少への対応、長時間労働の是正、年次有給休暇取得促進や労働者の健康確保などワーク・ライフ・バランスを通じて、働きがいのある職場環境を整備することなどが求められています。
これらの状況の解消として、職業紹介事業への期待がますます高まっています。職業紹介事業の中心的な役割を担う職業紹介責任者の皆さん、当講習で正しい法律内容の理解、法改正の情報収集などに努めましょう。

堺 秀夫社会保険労務士、衛生工学衛生管理者

堺 秀夫
日本の人口推移はピークを過ぎ減少傾向に向かっていますが、このような状況下でも新たな経済成長に向けた民営職業紹介事業に期待される事柄は社会的に大変大きなものがあります。そして職業紹介事業の中核を担う職業紹介責任者の皆さんには社会的責任も大変重いものがあります。当講習は、全体の業務の流れや他の需給調整事業との関係などを踏まえた1日のカリキュラムとなりますが、しっかり学んでいきましょう。

鈴木 政司中小企業診断士、第一種衛生管理者

鈴木 政司
わが国の少子高齢化の進展は、深刻かつ超長期に及んでおり、経済の担い手である生産年齢人口は大きく減少していくことが見込まれています。このため職業紹介に関わる事業者に対する期待はますます高まってきています。当講習では、2019年4月から順次、施行されていく働き方改革関連法を含めた、実務に役立つ情報提供に努めてまいります。

清野 浩司中小企業診断士、第一種衛生管理者

清野 浩司
職業紹介責任者として適切に事業を運営するには職業安定法の他、労働基準法、男女雇用機会均等法など、多くの法律の知識が必要です。これらの法的な知識に加え、適切な事業運営の方法まで幅広い講義になりますが、分かりやすく、かつ実務でも役に立つような情報を提供いたします。

高室 礼子特定社会保険労務士

高室 礼子
労働力の需給調整という、我が国にとって大変重要な役割を担われる職業紹介事業者の皆様にとって、労働関係法令を理解することは事業運営の上で必要不可欠です。当講習では、職業安定法と関連法令の意義や目的といった法の基礎知識から最新の改正までを分かりやすく解説いたします。企業の人事担当者や労働者から労働局へ日々寄せられる、年間約1500件のご質問の中から事例をピックアップし解説に加えることで、より実務に役立つ講義を提供して参ります。

外村 高御特定社会保険労務士、キャリアコンサルタント、第一種衛生管理者

外村 高御
急激な人口減少、人手不足のため、職業紹介事業の社会的役割と職業紹介責任者の重要性はますます高まっています。自ら人材紹介会社を起業・経営した経験や豊富な労働トラブル解決の経験から、職業紹介責任者の皆さまに必ず押さえていただきたい重要ポイントを、事例ケースを織り交ぜながら、わかりやすくお話しします。これから起業される受講者様に必要な基礎知識から、更新受講のベテランの受講者様に役立つトラブル予防策までお伝えします。

永井 知子特定社会保険労務士

永井 知子
終身雇用が一般的だった時代は終わり、人材紹介会社などにより、労働者は自分のキャリアを選択できる時代になりました。企業側では、職業安定法は勿論、労働法などの様々な知識が必須になります。当講習では、職業安定法をはじめとした法改正や社会的動向などの情報、職業紹介事業の許可申請、実務上での留意点、知っておくと便利な制度、問題解決の判断ポイントなど、実務で役立つ情報をお伝えいたします。

中澤 春樹社会保険労務士、中小企業診断士、第一種衛生管理者

中澤 春樹
職業紹介事業は、派遣事業とともに「労働力の需給調整」としての役割を果たす、極めて社会的意義、社会的責任の高いお仕事であると考えています。
当講習においては、「労働力の需給調整」というキーワードを出発点に、職業紹介責任者として必要な知識の習得を目指していきます。
受講生の皆様が職業紹介責任者というお仕事に誇りを持ち、モチベーションを高めていただけるような講義を心がけています。

中村 文彦中小企業診断士、第一種衛生管理者

中村 文彦
グルーバル化が進展し、テクノロジーの発展が目まぐるしい現代社会において、終身雇用制度や新卒一括採用等の日本の雇用慣行はマッチしなくなっています。日本が豊かな社会を持続していくためには、かつての雇用慣行を変えていくことが必要です。そのためには外部労働市場を発展させることが必須です。職業紹介事業者は、この外部労働市場において要となる存在です。当講習では、職業紹介の関係法令について分かりやすく解説しながら、職業紹介責任者が知っておくべきことや取り組むべき課題についてお伝えします。

西澤 知美社会保険労務士、第一種衛生管理者、キャリアコンサルタント

西澤 知美
多様な働き方が求められる今、求人者と求職者双方のニーズをマッチングさせて需給調整を図る職業紹介業の重要性が更に高まっています。講習に参加される皆様には、職業紹介業の背景や法律を正しく理解し、求人者・求職者双方から信頼される職業紹介責任者として、適正に事業運営をしていただきたいと考えています。

宮木 恵美子中小企業診断士、第一種衛生管理者

宮木 恵美子
職業紹介事業は、人材不足という困難な環境下でも経済成長を目指す産業界と、自らのキャリアアップ、ワークライフバランスをより強く意識するようになった労働者を結ぶ、公共性の強い事業として期待されております。当講習では、職業紹介責任者が知っておくべき法律や制度の知識だけでなく、現場の職務を円滑に遂行するための対策や手法を分かりやすくお伝えします。

宮下 育之特定社会保険労務士、第一種衛生管理者

宮下 育之
企業での採用担当時代に頼りにしていた職業紹介事業者は、採用コンサルタントと言うより人事コンサルタントであり、幅広く人事業務について相談ができる頼りになる存在でした。職業紹介責任者は、職業安定法だけではなく労働基準法等の関係法令の知識が求められ、その量や深さが求人者と求職者双方との信頼関係を築く基礎となります。講義では、法律家と元採用担当の視点から、現場で役立つ情報や話題をご提供致します。

宮田 祐子社会保険労務士、医療労務コンサルタント

宮田 祐子
これからますます深刻となってゆく日本の労働力の絶対的不足。多様な働き方が求められる時代に、労働力の需給調整を担う職業紹介事業の役割はさらに重要なものとなるでしょう。職業紹介責任者の皆様に関わる様々な法令について、改正点を中心にわかりやすく解説し、日々お受けになる求人求職受付の際に何に注意すればよいのか、具体的に実務のお役に立てる講習に致します。

八木 直樹特定社会保険労務士、労働衛生コンサルタント、第一種衛生管理者

八木 直樹
働き方改革が進む中で、これからの求職者との面談では「長時間労働対策」や「同一労働・同一賃金」についての丁寧な説明が求められます。
当講習では、職業安定法(職業紹介事業)のみならず、労働基準法等の関係法令についても詳しく解説いたします。